このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

この度は「家庭ナローバンドUVB照射装置(個人輸入)」にお越しいただき、ありがとうございました。
業務内容
乾癬、白斑、アトピー性皮膚炎、円形脱毛症などの治療に対して、早期の段階で安全で有効なナローバンドUVB光線治療を開始し、在宅での治療が可能となれば、皮膚疾患悪化を防ぎ、早期改善が可能となり結果的に医療費削減にもなります。
在宅の皮膚科と同様なナローバンドUVB光線治療を支援し、家庭用ナローバンドUVB紫外線照射装置を個人向けに輸出しております。
使用ナローバンドUVB蛍光ランプ(医療用品)は、ヨーロッパの輸入品であります。

クーリングオフは7日間となります
(返金は商品全額です)
インターネットでは、実際の商品(家庭用ナローバンドUVB 照射装置)を手にとって見て頂く事はできません。
そこで当社では「NB-UVB医療用蛍光管」搭載の家庭用ナローバンドUVB照射装置をご購入いただけるよう、
『7日間完全返品保証』を準備しております。真心のサービス・保証で皮膚病で悩んでいる患者様の治療を最大限応援します!
万が一あなたのイメージと商品が異なる場合などは最長で7日以内であれば、どんな理由でも返品可能です。すぐに商品全額返金致します。
商品やサービスに自信があるからこそできるサービスです!

軽度から重度の乾癬に対する在宅でのUVB紫外線光線療法または皮膚科外来のUVB紫外線光線療法:実用的な多施設無作為化対照非劣性試験(PLUTO試験)

オランダ・ユトレヒト大学皮膚科学により、乾癬治療に対して、在宅で家庭用医療機器を用いてUVB紫外線治療法と皮膚科外来のUVB紫外線療の比較について、多施設単盲検無作為化試験が行われました。
詳細

目的:
乾癬患者の外来患者における在宅でのUVB紫外線光線療法が、皮膚科でのUVB紫外線光線療法と同等に安全で同等に有効であるかどうかを判断すること。

対象:
狭い波長域(TL-01)UVB紫外線光線療法に臨床的に適格な乾癬患者196人。 最初の105人の連続患者も治療後1年間追跡した
20W TL-01

結論:
在宅で家庭用治療器を用いてUVB紫外線治療法は、皮膚科外来で行われるUVB紫外線光線療法と同様に、臨床的にも生活の質のためにも同様に安全かつ同等に有効です。
さらに、自宅でのUVB紫外線光線療法は治療負担を軽減し、患者の満足度を高めました。

原著論文